タキタローツアー2001
(後編)

今年も気合いで行ってきました!

「前編」  「釣り&宴会編」  「後編」


日    時: 2001年 6月9日(土)〜10日(日)
参 加 者: 総勢7名 比隊長、T副隊長、O隊員、K隊員、S隊員、H隊員、アイル豚秋

6/10(日)
 AM6:30
山の朝は早い。
そして何より朝飯がこれまた美味い。
下山時の荷物を軽くと朝からいろいろと食べるのであった。
 AM8:30 今日も昨日に続いて釣り開始!
始めて3投までヒメマスを1匹つり上げ今日も絶好調かと思ったが?
甘かった。それ以降まったくあたり無し...トホホである。
ようやく隣でH隊員がイワナを1匹釣り上げた。(なかなかの大きさで満足そうであった。)

  

H隊員、大鳥スペシャルUでイワナをゲット!

O隊員も気合いで竿を投げる。


登山者が今日のルートの確認か地図を眺めている。
なんともカッコイイ姿である。(思わずパチリと1枚撮影)

 PM12:00 釣りを終え最後の昼食である。
  
おっとゴージャスなイワナのお造りである。


そして胡瓜にうどにワカメでサラダもある。
隣でO隊員はたらこスパゲティーも作っていた。

 PM1:45 山荘の掃除を終えていよいよ下山である。
幸いにしてお昼に突然とやってきた雷も去ってくれた。
カッパを全員着て準備もOKだ。


そしてお決まりで記念撮影。


沢沿いに山を下り...


つり橋を渡り...


雪渓を越え...


崖崩れの後もなんのその?(怖い)


沢にはまだ沢山の雪が...


先頭のK隊員がひたすらと歩く...


ようやく遠くに車が見えた。
無事に帰って来たぞ。(笑顔)


そして続々と隊員が無事に帰ってきた。
なにやら手には山菜も。
家族へのお土産らしい。

 PM5:00


大鳥部落のタキタロウ館で最後の休憩。

今年のタキタローツアー2001も無事に終えられた。
米沢に到着したのは午後8:00を過ぎていた。
疲れるが楽しかった1泊2日のタキタローツアーまた1年間鍛えて
来年も行こう。
来年はショイコを買って行っちゃうぞ!!

注:自然を甘くみては行けません。
  山は危険がいっぱいです。きちんとした装備、そして経験者と一緒に登りましょう。
  そして無茶は絶対にしないこと。環境を破壊せず、ゴミもきちんと持ち帰りましょう。

最後までお読み頂きありがとうございます。
これにてタキタローツアー2001は終わりです。
また来年お逢いしましょうね!